忍者ブログ
低空飛行でダラダラと。ゆるーくやってます。
[ 483 ]  [ 482 ]  [ 481 ]  [ 480 ]  [ 479 ]  [ 478 ]  [ 477 ]  [ 476 ]  [ 475 ]  [ 474 ]  [ 473
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

諸事情あって明治の薫り漂う施設ではなく、清正公が築城した城に行きましたK堂です。



意外に人が多かった…家族連れも勿論ですが、妙齢の女性のグループも多かったです。私の前にも5名の女性のグループが…「もしやお仲魔?」とドキドキしながらさりげなく聞耳を立てたのですが(不審過ぎますよ)、お仲魔かどうかは分かりませんでした。
この城が好きな方って誰のファンなんでしょう…権現様…は江戸城だし、魔王様は安土だし…ゴリは大阪城ですものね…。純粋な歴史好きな方でしょうか。

城の中の展示は中々興味深かったです。
御座所とかトキメキました。ヨコシマに(笑)
PR
コメント(1)
同田貫! 同田貫!
入っていきなり御手洗さんがお出迎えする光景にビックリと同時にガックリしたのは、いい思い出です。(笑)

展示物で唯一自分が釘付けになったのは、レプリカかもしれないけれど『肥後州同田抜』だったと思うそれでした。
もうガラスケースに張り付く様に間近で眺める様は、変態だと自分でも思いました。
こんな姿で刀を見ているヤツ、居ないよ!!

自分が遊びに行った時(去年の4月)は、『お仲魔(笑)』な方々ではなくお年寄り達が花見がてらの見物に来ておりました。(笑)


凄いタイミングで覗いて、ビックリーーーーーッ!
思わず、こっちで書き込みしてしまう衝動に走りましたよ。
通りすがりの残月(仮名) 2009年06月14日(日) 15:51:46 編集
素晴らしい(爆笑)
昔から見慣れていた光景だったので「城であっても出入り口付近には御手洗さんがお出迎えするものなんだ」と信じ込んでおりました。……違ったんですよね。まあアレは城といっても戦後再建された城ですから……(遠い目)

ですが流石は白昼の! ガン見なさる物が素晴らしい!!
ガップリとかぶりつきでご覧になる勇姿が目に浮かぶ様です(しみじみ)
私が見たときには同田貫はありませんでした…残念。展示も入れ替えるんですよね。…ですが他の刀の青白いぬめるような光にちょっと魅入られておりました(笑)。

桜の季節はキレイですよね。お堀の周りの藤棚も見事ですよね~。今の時期は生憎どちらも散ってしまった後だったんですが、櫓近くの広場でレジャーシート敷いて楠の木陰でゴロゴロしてました(笑)。暑くなく寒くなく、風が吹けば爽やかでイイですよね~~。

コチラにも書き込み大歓迎です!! また是非かまってやって下さい!!
2009年06月14日(日) 22:03
コメントを投稿
名前:
メールアドレス:
URL:
タイトル:
コメント:
パスワード:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
いやいや…(返信済)
(09/27)
(09/26)
(09/22)
無題(返信済)
(09/21)
(09/19)
プロフィール
HN:
K堂
性別:
非公開
趣味:
妄想
自己紹介:
筋肉痛が翌日に出てきてションモリする今日この頃。瞬発力も持久力もありませんが低空飛行でゆるーく過ごしてます。
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


Copyright(c) 朝三暮四 All Rights Reserved.
Template By Kentaro